カテゴリー別アーカイブ: sano

偶然 / sano

先日、京浜東北線に乗っている時、
上野~御徒町間で何気に外の風景を見ていたら、
ビル壁面の大型ディスプレイに自分の姿があってビックリ!
お世話になっているアメ横のY’sビジョン、
電車の中からもバッチリ見えるんですね。
知らなかった…。
そして、1時間に2回の放映を走る車内から目に出来たというのはすごい偶然。

Y's VSION アメ横
Y’s VSION アメ横

写真はもちろん車窓からではありません(笑)

※先週から放映時間が、毎時28分・58分に変更になったそうです。


初練習 / sano

本日、JACK BLUE 新年初スタジオ。

2016初音出しは、久しぶりにこのベースにて。

帰宅早々にデヴィッド・ボウイの訃報。
モーターヘッドのレミーに続いて、またしてもロック界のレジェンドが逝く。
中高生の頃に後追いで聴いた初期のデヴィッド・ボウイ、青春真っ只中にリアルタイムで聴いた「レッツ・ダンス」やミック・ジャガーとの「ダンシン・イン・ザ・ストリート」。
それ以来しばらく離れていたけど、
昨年のライブでのセッションで演った「ジギー・スターダスト」で久しぶりにいろいろと過去の音源を聴いたばかりでした。

by sano

このバージョン、すごく好きなんだよね。


モヤモヤ解消 / sano

ケーブルの長さはいつも、「楽器→21ft→エフェクター→12ft→アンプ」だったんだけど、
スタジオだと楽器からエフェクターが長過ぎて困っていた。
しかも、どちらも片方がL型プラグ。
実際、アンプ側はL型だと使い難い場合も多いので、いつもこういう感じ。

これが非常にもどかしい。見た目が(笑)

という事で、「エフェクター→アンプ」用に、両側ノーマルプラグの12ftを購入。

やっとモヤモヤ解消!
しかも、「楽器→エフェクター」用は、状況によって21ftか12ftを選択出来るっていうんだから、一石二鳥だ!

そんなわけで新たに購入したモンスターケーブルなんだけど、
久しぶりに買ったらいつの間にかプラグがリニューアルされていたのは良いとして、
ケーブル結束用のマジックテープが付属しなくなったのは痛い…。

まさか、付属し忘れ??
それは無いと思うけど。

by sano


再会? / sano

以前、Facebookには書いたんだけど、
たまたま立ち寄ったリサイクルショップで見つけたampegのヘッド。
久しぶりに立ち寄ったらまだ残っていた。
昔オレが使ってたのと同じモデルなんだけど、よく見るとキズや汚れがすごく似てるんだよね…。
手放したのは10年以上前かな??
関西のPA屋さんにキャビネットとセットで譲ったんだけど、
ヘッドだけ巡り巡ってここに来たのか??
確率は低いけど、そうだとしたら感慨深い。
シリアルナンバー控えておけばよかったなぁ(笑)

CA395217

by sano


URAYASU FESTIVAL 2015 ~ ご来場ありがとうございました

まずはいつも応援してくれる皆、
古くからの友人であるY女史とI氏、そしてスタッフの方々。
我儘な(それはオレだけ?)JBを支えて頂き、
今回も本当にありがとうございました!!
また、ライブ終了後に握手を求めてきてくれた外国人の方々!
超うれしかったです。。
皆さんに支えられて今回も最高のライブが出来ました。感謝!!
体力の続く限り、走り、、いや、、『歩き続けて』いきたいなと思いました…。
音を外そうが、声が尽きようが、ここで死んでもイイやって思って歌える…。
ホント、バンドって最高だな…。
だからこそだな、、、やっぱりオレはコレだなって、、、
Keep on Rockin’ !! また逢いましょう !!

150906007

by shingyou


当日まで、いや直前まで雨の心配があったんだけど、
なんとか小雨程度で結果オーライ。
市をあげての大規模なイベントならではの立派な野外ステージに、
ぶっつけ本番にしては良い音でした。
ただし、湿気と熱気と飲食ブースの良い匂いで終始クラクラ(笑)
今回は5曲中、カバーが2曲。
ストーンズの「サティスファクション」と村八分の「草臥れて」。
カバーとは名ばかりの「コピー」になっちゃう事が多いけど、
どちらもじゅうぶんJACK BLUE色になっていたと思う。
老若男女いろんな方々が楽しそうに観てくれている姿は、
フリーの野外イベントならではの醍醐味。
土地柄、外国の方々も多く、
こっちが楽しくなるくらいに楽しそうにカラダを揺らしながら観てくれていた方々が印象的でした。
ステージ前で観てくれていた方々、遠巻きに屋根の下で観てくれていた方々、
2階デッキから観てくれていた方々、皆さんありがとう!

sano

by sano


お客さん最高だったね!
雨の中傘も差さずにニコニコ体を揺らしながら観てくれてた年配の方とか、もうこっちが楽しくなってしまった。
ステージも着てた服もw風通しが悪くて俺としたことがwww汗びっしょりだったけど
やっぱり外は気持ち良いな~。

by kawada


ギターもパンツもびしょびしょだぜ。でも雨の中傘も差さずに応援してくれた子供達に手抜きはできないだろう?
きっとあのうちの3人は将来ギタリストになるだろうな。(笑)
来年は是非ベリーダンスのお姉さま達にかこまれてびしょびしょになりたいね。(笑)

150906062

by COZY


久々の野外ライブ。が、しかし残念ながら天候には恵まれませんでした(涙)
そんな中見に来てくれたみなさん、ありがとうございました。
短い時間でしたが楽しく演りました。雨でもやっぱ野外はいいすね♪

150906047

by hoshi☆


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
special thanks : yoshinori ikeda


最古?? / sano

初期のビラを発見。
1987年頃??
今時はフライヤーなんて言うんですか?
ビラでいいじゃないですか。
写真をコピーして文字を切り貼りして…。
今じゃ、PCで簡単にハイグレードなものが出来るけど、大変な時代だった。
これが当たり前だったから、当時は大変だとは思わなかったけど(笑)

001

右下のインフォメーションを見ると、ダンシンマザー、フリークス、懐かしい名前だ。
このメンバーでフリークスは記憶になかった…。
という事で、元メンバー、勝手に載せてゴメン。
事後承諾という事で勘弁(笑)

このメンバーでは、筑波の「29BAR」に行った時の事が何故か一番鮮明に憶えてる

正に初代ジャックブルー号で移動していた頃だ。

021

これ以前のビラが存在していたかどうかは不明ですが、
これ以前のものを持ってるよ!という方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡だくさい。

by sano


コーディネートは、こーでねぇと! / sano

先日の”MUSIC WAVE”でお世話になったイベント会場ですが、
アンプ類やドラムセットはイベント毎にPA屋さんからレンタルしていたらしいんだけど、
会場自前で揃えたいけど何が良いかと相談されたのが半年くらい前だっけかな??
以前なら、ん~~~ギターはとりあえずマーシャルに、もう1台はツインリバーブね。
ベースアンプはアンペグ一択ネ!!ドラム??なるべくデカいバスドラに、ワンタムだろ??と、
無責任且つ好みだけでチョイスしていただろう(笑)
この会場、実に様々なジャンルのイベントがあるので、
まずはオールジャンル対応。
とりあえずドラムセットはほとんど分からないのでお答えしかねた。
ギターアンプは、特に詳しいわけじゃないけど広く対応するなら、定番のマーシャル&JCという事でオススメした。

さて、ベースアンプ。
これは本職なので悩みましたよ(笑)
大きなステージじゃ、
ベースアンプはほぼステージ上のモニターなので、
何でもいいっていえば何でもいいし、しかもアンプが無くてもPA直送でも大丈夫なわけですから(笑)
とりあえず、素直でフラットな音という事で、ハートキーのHA3500をチョイス。

プリ部がチューブタイプとトランジスタタイプ2種の音をコントロールできるので、
モーモーブリブリのオールドサウンドからタイトな音まで割と直感的に作れるのがミソ。
コテコテのブルースロックからフュージョンまで出来まっせ!って感じでしょうか(笑)
キャビネットは、やっぱりもう一台あった方がよかったかな?
とりあえず、オススメしたものを実際に自分の耳で確かめる事が出来て一安心。

by sano


MUSIC WAVE URAYASU Vol.4 ~ ご来場ありがとうございました

今年も演らせて頂きましたMUSIC WAVE。
やっぱり大きいハコだと思い切りマイクスタンドを振り回せるし気持ちイイね。
椎橋所長はじめスタッフの皆さん、今年もありがとうございました。
また、かけつけてくれたみんな、いつも素敵な写真を撮ってくれる山口さん、
お店番を手伝ってくれた某女子達、みんなありがとう!!
支えてくれる人がいるからステージで心置きなく暴れられるってモンです…感謝!!
そうそう、この日リハの段階で俺が使えそうなマイクスタンドが無いのが判明。
急遽、同ビルの2Fにある某楽器店にてマイクスタンドを調達して本番に臨むも…
たった一回のステージでその天命を全うしましたとさ。とほほ(涙)
とは言え、結果オーライの大変気持ちいいライブでした。
皆さん、また逢いましょう。
Keep on Rockin’!!

追伸、ちょあへよドットコムも聴いてね。相変わらずのメンバートークが聴けるよ(爆)

150628026

by Shingyou


地域活性化的なローカルイベントというと地味な印象だけど、
年々動員も増えているらしくとても嬉しいと同時に、
主催者の熱意がすごく伝わります。
毎度の事ですが、ライブハウスとは桁違いの舞台に照明と音響。
そして、それら各持ち場のプロフェッショナルな仕事。
見ていて気持ちイイです。そんなところに妙に感心しちゃいます(笑)
もう少し、せめてあと1~2曲やりたいなぁといつも思う楽しいイベント。
客席には老若男女、とても楽しそうな顔で観ている方々ばかりだったのが印象的でした!
お客さんはもちろん、協賛各社・会場スタッフ・出演者の皆様、お疲れ様でした。

150628083

by sano


music waveの魅力、まずは広いところで伸び伸びできる事。
そしてオーディエンスの反応。
ライブハウスの時とはまた違って、
ロックとの付き合い方が淡泊そうな方々も
何だか楽しそうで、こちらの演奏で何かを感じてくれてるっぽい。
ちょっとほっこり。
いつものアツい感じも良いけど、こんなのも楽しい。

150628027

by Kawada


今年も出ました MUSIC WAVE URAYASU。
本当は、他の演目を沢山見たかったのに、何故かミーティングに写真撮影。
残念。
来年はフリーにしてくれよ。
年々、参加者が増え、年齢層もますます幅広くなったね。
印象的だったのは、俺たちのパフォーマンスにおばあちゃんが手拍子をしてくれていたこと。
さすが音楽好きの集まりだけあって、おばあちゃんのリズム感もバッチリ。
とても感動しました。
来年もまた会えることを楽しみにしています。

150628016

by COZY


タイムスケジュールはかなり押せ押せでしたねぇ・・・
3曲+1と短いステージでしたが、それでもやっぱ
大きいステージで演ると気持ちイイす。
ありがとうございました。
あ、あとねー・・若い輩は楽屋の使い方を知らないらしい。
後片付けしないとダメよ。ママに教わんなかったか?w

150628072

by hoshi☆


150628086


LAZY SUNDAY ROCK SHOW Vol.10 ~ ご来場ありがとうございました

さて、当日は浅草橋も祭りの日。
はたしてコチラも10回目の『祭りの夜』となりました。
いつもささえてくれる皆様に感謝。
最高に幸せな夜を過ごさせて頂きました。
本当に楽しかった!! ありがとうございました。。。
また ご一緒しましょう。
Keep on Rockin’!!

150607040

by Shingyou


いつの間にか10回目でした。
自分のブログにも書いたけど、個人的にはいろんな面で不本意な部分もある。
でも、試行錯誤の結果でたどり着いたスタイル。
継続すりゃいいってもんじゃないけど、「継続はチカラなり」を覆す理由が見つからない。
さて、今回一番印象に残ったのは、FLYING WALRUS のボカール、
アキヒが参加してのセッションで演った「Ziggy Stardust」。
説明不要のロックレジェンドな名曲。ビシっとキマってシビれたね。
恒例のラスト、Sweet Little Rock’n Roller には、
Slave Sistersのyukiが突然飛び入り(笑)
これぞセッションの醍醐味だね。
その他、個人的には昔の相方が出てくれたり、
高校時代の友人達が駆けつけてくれたり、
まだまだ演り続けるしかないな!と思った夜でした。
回を重ねる毎に、人と人との繋がりが無ければ何も出来ない事を痛感する。
さて、10回の節目を過ぎて、次からは何を企もうか?!

150607028

by sano


この日楽しみにしていたRAPTURE feat.KTのKTとのご一緒。
高校の時のダチだった訳だけど、当時一番機材に金をかけなかった奴が
いいおっさんになって年代物をポンポン並べやがって!w
しかしさすがに良い音だしてたな~。
で、セッションのお題はstay with me。
この曲だけは自分的に絶対オープンチューニングなんで
ステージの流れを止めない素早いチューニングチェンジを前日しっかり練習w
うーん、気持ち良いなオープンE。
オリジナルでもこれでいけるように更にチューニングの練習をするかwww

150607003

by kawada


10回目ということは、2年半?
あっという間だね。
今回は体力的にキツかったかな。
でもジョギングなんてしないよ。
俺はロッカーだからね。
ギターやアンプのセッティングを日々変えているんだけど気づいている?
きっとメンバーも気づいてないだろね、このバンドの場合。(苦笑)
それにしても信行、おれの大切なギターを酔っ払ったいきおいで振り回すのはやめてくれよ!

150607023

by cozy


その日の浅草橋は祭りの影響で
駐車場が全然空いてなく・・・・。
やっと見つけてリハ時間ギリギリでの入りとなりました(泣)。
セッティングの時間を考慮して、使わなかった機材もありましたが、
まノープロブレム、楽しく演りましたゼ。
今回も個性豊かなバンドが集まり、セッションも最高でした♪
みなさんありがとうー!

150607022

by hoshi☆


20150607 150607001


同じシャツ / sano

3年ほど前に、ストーンズのカバーバンドで一緒だったボーカリスト。
準備万端、出番直前の楽屋でビックリ。
シルバー&ブラックの襟付きシャツが、似てるんじゃなくて全く同じ製品だった(笑)

120204002 120204001

バンドを組んでステージで初めて演奏したのが14歳。
それから36年経つわけですが、
その間に何度ステージに立ったかは記録も記憶も無いのですが、
同じバンドのメンバーが全く同じ服を着てステージに立ったのはこの時だけ。
似てるものを着ていた事はあるけど、全く同じものは初めて。
これも何かの縁。
そのボーカリスト、アキヒ氏率いるFLYING WALRUS が6月7日の浅草橋BUNGAJANに登場。
なかなか予定が合わなかったのですが、ようやくお互いそれぞれのバンドで共演出来る事になった。
もちろんセッションも今から楽しみ!

ちなみに、会場のBUNGAJANは、浅草橋駅の真ん前だけど、秋葉原駅からも徒歩10分以内♪
秋葉原の方が便利って方も多いかもね。
オレも時間によっては秋葉原から徒歩。
では日曜日、お楽しみに!!

by sano