イク天 / sano

BS-TBSにて放送されていた「イカ天」ならぬ「イク天」なる番組が終了した。
ちょっと気になって何度か観たけど、ん~~~、音楽の評価って難しいですね。
売れる売れない、カッコ良いカッコ悪い、上手下手、求められるものと求めるもの、
結局よく分からない(笑)

かつてイカ天に出たJACK BLUE、
あの番組は何だったのか?バンドブームとは何だったのか?!

バンドにとって、決してマイナスだったとは思わない。
バンドブームの波に流されずにやってこれたのが良かったのかな??
現代版イカ天であろう「イク天」を見て、いろいろと考えさせられた。

時代は繰り返す。
また「バンド」が盛り上がる時代が来れば、それはそれで嬉しいと思う。

by sano


雨の新宿Rock’n Roll !!

燃えました。新宿の夜。
Little T&S の皆さん、サスガの音でした。
OPから最後のセッションまで楽しい夜となりました。
また演りましょう!
Keep on Rockin’!!

shingyou

by shingyou


久しぶりの新宿クロウダディ、
ロックンロールとロックンロールのジョイントは、見事に絡んでゴロゴロと転がる、
そんな熱い夜になったでしょうか?!
共演はベテラン揃いのLittle T&S、仲良くしていただきありがとうございました(笑)
ちょっとグダグダ感もあったかもしれないけど、
ジョーと美歩姐さんが参加してくれた最後のセッションで結果オーライ!
あぁ、ロックンロールっていいね。
この感じ、これだよ! と思ったセッションでした。

sano

by sano


クロウダディ良いハコだね。
俺ら世代のロック好きにはとてもしっくりくる空間。
音も良いしね。
久々にジョーとやれて楽しかった。
密かにチャック・ベリー追悼。R.I.P.

kawada

by Kawada


ライブの翌朝は、いつも頭が混乱する。昨日と今日のギャップについていけないのだ。
いったいどちらが本当の自分なんだろう。昨日の自分は夢?今日の自分が現実?
昨日の俺は、俺じゃないと自分に言いきかせる。そうでないと精神が破綻してしまいそうだから。
でも本当は信じてる。レスポールを持って変身したときの自分が本当の姿だと。

cozy

by cozy


雨の御堂筋・・・じゃなく、雨の歌舞伎町。
お足元の悪い中お越しくださったみなさま、ありがとうございます。
2度目の新宿クロウダディ、とてもお気に入りの場所です。
店内の雰囲気も、スタッフさんたちも素晴らしい。
ステージはあっという間に終わってしまった感じだったので、
それだけ楽しんだということでしょうか。また演りたいです☆

hoshi

by hoshi☆


LITTLE T$S JACK BLUE

※データ整理に時間がかかっている為、オフィシャルサイトの更新はしばらくお待ちください。


次回は新宿!

次回ライブは3月26日(日)新宿Crawdaddy Clubにて、
旧知のジョー・キッズ参加のバンド、LITTLE T&S と新宿の夜を転がします。
お向かいの有名ホストクラブに負けないおもてなしを目標に頑張ります(笑)

【Shinjuku Rocks !!】
■2017年3月26日(日曜日)
■会場:CRAWDADDY CLUB(新宿)
■開場:18:30 / 開演:19:00
■料金:1500円 + ドリンク代
■出演:JACK BLUE, LITTLE T&S
チケット予約はこちら → http://form1.fc2.com/form/?id=823692


ファビュラスギターズ!

今年の初ライブは湯島ファビュラスギターズに初登場ということで、
足を運んでくれた皆さん、マスター、スタッフの方、山ちゃん、対バンの皆さん、ありがとうございました!
この日は久し振りに逢えた顔などあって嬉しい夜となりました。
ちょっとしたトラブルもあったよう?だけど、変わらず今年もトバしますゼ(笑)
Keep on Rockin’!!

shongyou

by shingyou


ケーブルが抜けて音が出なくなるというトラブルもあったけど、
そんな事はおかまいなしのアットホームな雰囲気に救われました(笑)
ちょっとガタピシな感じの2017年スタートだったけど、それもまたこのバンドらしい?!
来月はビシっとキメよう!!

sano

by sano


初めてのハコ。
ギターも売ってるライブハウス。
このギター達が、生まれて初めて買ったギター本に載ってた物ばかりで懐かしかった。いろいろと思い出してしまったよ。
しかもこの日は個人的に色々あったところで、本番中は心ここに在らずだったり入れ込みすぎたり。
いや、出来は悪くなかった気がするけど…どうかな。
次は地に足付けて演奏しなくちゃね。

kawada

by Kawada


お疲れ様でした。
初の御徒町、不思議な町でした。まるで外国にいるかの様。
マーシャルは、待望の4インプットかと思いきや、なんと裏にマスターボリュームが!
急遽オーバードラブを取っ払って、直でプラグイン。うんうん。
久々にトラブったね。音が消えちゃった。アンプ飛ばしたと思ってあきらめてたら復活した。
信行!シールド踏んだだろう!あしもとおぼつかなかったからな。飲み過ぎじゃね?
なんて、自分だったりしてね。(笑)
天国の親父が、音がデカいって怒ってたのかも。あのシールド、親父のかたみなんだよね。

cozy

by COZY


個人的にはこの場所でライブをやるのは2度目でした。
ただ以前出た時は、元某女子プロレスラーが経営するライブハウスでしたw
すっかり様変わりし、ギターやベースが売っているという一風変わった
ライブハウスになりましたが、とても気持ちよく演れました。
観に来てくれたみなさん、対バンのみなさん、
スタッフのみなさん、ありがとうございましたー☆

hoshi

by hoshi☆



ファビュラスギターズに初登場!

来週です!
30周年の年の一発目、お待ちしてます。
ご予約はこちらまで

こんな感じで待ってます♪
sano
※写真はイメージです

【What a Fabulous Day! #01】
■2017年2月19日(日)
■会場:Fabulous Guitars / 湯島
(東京都文京区湯島3-35-13 東家商会館 B1F)
●JR御徒町駅北口より徒歩6分
●大江戸線上野御徒町駅・銀座線上野広小路駅A4出口より徒歩4分
●千代田線湯島駅4番出口より徒歩2分
■開場-18:00 / 開演-18:30
■料金-\1400(別途ドリンク代)
■出演-JACK BLUE, SLEAZY RULER, THE GLORIA

【Y’s VISION アメ横】
上野アメ横センタービルの大型ビジョン『Y’s VISION アメ横』にてJACK BLUE のPV放映中。
毎日7時~22時、毎時10分と40分、1時間に2回のオンエアです。
※放映に関するお問合せは、株式会社トラストワイズプロダクション(http://trustys.jp)まで


勘違い / sano

写真の整理中に出てきたJACK BLUEの前身だったバンドの写真に、
シンギョウはもちろんだけど酒井が写ってた。
てっきり、JACK BLUE始動と同時に合流したもんだとずっと勘違いしていた。
周年ライブの度に快く参加してくれる酒井だけど、
その度にちょっと計算が合わない的な事を言ってた気がする。
もしかして、この時期を含めたら正解なのか?!
まぁ、答えはどうでもいい。
JACK BLUE立ち上げのメンバーだった事に変わりは無いんだから。

昔の写真掲載は本人もオーケーしてるけど、
上半身裸は微妙なので一応モザイクかけた(笑)

中学生の甥っ子が吹奏楽部でドラムを叩いているというので、酒井モデルのスティックをあげた。

夜露死苦哀愁
夜露死苦哀愁

こんな怪しいスティック使って、先生に怒られないだろうか(笑)

by sano


2017年初ライブはファビュラスギターズに初登場!

本年初ライブは文京区湯島にある「ファビュラスギターズ」に初登場です。
JR御徒町駅、大江戸線上野御徒町駅、銀座線上野広小路駅、千代田線湯島駅、
それぞれ徒歩数分以内というアクセスの良さに加え、
中古楽器も扱うという異色の店。
1400円というお手ごろチャージにてお待ちしてます!
上野駅からも徒歩15分ほどなので、
アメ横ワイズビジョンでJACK BLUEのPV見物経由でファビュラスギターズへ!というコースもおすすめ(笑)

【What a Fabulous Day! #01】
■2017年2月19日(日)
■会場:Fabulous Guitars / 湯島
(東京都文京区湯島3-35-13 東家商会館 B1F)
●JR御徒町駅北口より徒歩6分
●大江戸線上野御徒町駅・銀座線上野広小路駅A4出口より徒歩4分
●千代田線湯島駅4番出口より徒歩2分
■開場-18:00 / 開演-18:30
■料金-\1400(別途ドリンク代)
■出演-JACK BLUE, SLEAZY RULER, THE GLORIA
チケット予約はこちら


不定期更新中!